「マルちゃんの焼そば(塩)」を作って食べてみた!


オイスター醤油味を食べ終わったと、ふと「そういえば、塩焼きそばって食べたこと無いよね」とボスがのたまった。そんなわけで、「塩」焼きそばを食べることにしたのでした。

余談ですが、セブンイレブンの「函館イカ塩焼きそば」はメタメタ美味しいですよね。がごめ昆布もちょろっと入っていて旨味も出汁もしっかりしている!そんなイメージで、「マルちゃん焼きそば(塩)」を作って食べてみた!のでした。

今回の食材(2人前)

DSC09137_1500

できるだけ同じような材料で作るようにしてるんですが、お約束的に冷蔵庫にあったものは投入される運命というか……。

  • 玉ねぎ・・・1/4個くらい
  • キャベツ・・・1/8玉くらい
  • ウインナー・・・一袋
  • マルちゃん焼そば塩・・・2人分

なお、この日はニンジンが品切れだった模様。

作ります

DSC09141_1500

ニンジンがないので白いというか、薄い。今振り返ると、白菜も入れたいくらい白い。私もボスもニンジンはそんなに好物ではないので、なきゃないでおkなんですが、色合い的にも栄養的にも入れた方が良いと思われます。

DSC09143_1500

塩焼そばは粉末ソースでした。

できました

DSC09172_1500

色が白いのでなんだかパスタっぽい仕上がりですが、焼きそばです。なんとなく麺が細く、ぺったりした感じで撮影になかなか苦労が…。

作って食べてみた感想

  • 味は塩味を好む我々にとっておいしく感じる。
  • 一方で、麺が頼りなくてどうにも食べごたえというか、失敗したラーメンみたいな…絶妙に微妙な感じ?
  • 直前に食べたオイスター醤油味の麺がもっちりとしていて食べごたえがあったからなのか?
  • おいしいけど、ちょっと残念。

作る過程で麺をフライパンに投入した後、水を入れてほぐす的な工程があるのですが、そのあたりの加減の問題なんでしょーかね?うーむ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です