紀文の「糖質0g麺」でお昼のまかない飯を作って食べてみた!【ヘルシー】


DSC05640_1600

24時間営業になった本通のラルズで目に付いた「糖質0g麺」。おからとこんにゃくで作ったという白い平麺はパッと見ると給食で出てきたうどんみたい(余談ですが、給食のうどん麺の形状は各種あるようです)。

DSC05629_1600

うどんは好きだけど太るんだよね……うどん…… 

という我々にまさにピッタリ、かもしれない「糖質0g麺」。美味しかったら儲けモノなので、早速購入してお昼のまかない飯にしてみました。

DSC05624_1600

今回の食材(2人前)

  • 糖質0g麺・・・1袋
  • 玉ねぎ天・・・2個/4つくらいずつにスライス
  • しめじ・・・半株/いつもの野菜スープの余りだ!
  • たまねぎ・・・半分/火が通りやすいよう5mm幅くらいにスライス
  • めんつゆと水

作ります。

DSC05631_1600

なんでも、「必ず水洗いしてご使用ください」ってことなので、水洗いします。こんにゃくのイメージがあったので、もっとフニャフニャした触り心地なのかな・・・と思っていたのですが、意外とガサガサした感じ、や、そこまでいかないけども、ごわごわ?ぶちぶちと切れそうな感じ。

DSC05633_1600

サッと煮込んだほうが良いとのことですが、やわらかな感じに仕上げたかったので、具材と麺とごった煮状態にしてグツグツ。鍋に材料を全て投入して火が通るまで煮込んだだけです(´・ω・`)

出来ました~

DSC05636_1600

 

なんとなく七味を振ってみたり。ふっくらと膨らんだ「玉ねぎ天」が美味しそう。狙い通りに麺は最初に触った印象よりもツルッと柔らかになり、うどんっぽさがプラス3くらいになりました。

しかし、当たり前ですが食感は軽いですねー。食べても食べても食べた感じがしないような気がします。糖質制限食なので、これでいいんですけどね。これまでにも「こんにゃくで作った麺」とか色々ありましたが、食感や味のクセの無さを考えると、かなりよく出来た麺の代替食品だと感じました。

気持ちとしては「麺類食べたった!」というところにまではイケるので、さすが「紀文」さんという印象です。

作って食べてみた感想

  • 新たな麺類として十分イケる
  • 食べごたえは少ないので、タンパク質系のおかずや具材、キノコなどを盛々にした方が良い
  • 意外と量が多いので2人で1袋でいいかなー
  • 七味は入れないほうが良かった(味が負けるので)

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です